【Unity/VR】World SpaceのCanvasを最前面に表示

VRで開発する際、CanvasはRender ModeをWorld Spaceで作成する必要がありますが、 カメラから見える一定の距離にCanvasを配置する必要があるため、 モンスターのように動くオブジェクトの場合はカメラとCanvasの間に入り込んでしまうことが起こります。

Worldに溶け込ませるタイプなら問題ありませんが、 視界を覆うようなフェードをかけたい場合はこれでは困ってしまいます。

続きを読む

【Unity】PlayMakerの基本的な使い方

ゲームやキャラクターの状態を可視化し、 各状態にアクションを追加してゲームを制作できるアセット。

ノンコーディングというより、 カスタムアクションのスクリプトを作成することで状態遷移図で管理できるようになり、 全体の流れを目で確認できます。

Playmaker - アセットストア

続きを読む

WWDC 2017 まとめ

  • 次期MacOS「High Sierra」
  • VR/AR
    • Metal2がVR対応
    • ARKit
  • Mac/iPad
  • iOS11
    • Messageアプリ
    • Apple Pay
    • Siri
    • カメラアプリ
    • コントロールセンター
    • Live Photos
    • マップ
    • CarPlay
    • Home Kit
    • AirPlay 2
    • Apple Music
    • App Store
    • 32bitアプリのサポート終了
  • その他
    • Home Pod
    • watchOS4
  • 参考
続きを読む

Google I/O 2017 まとめ

  • VR/AR
  • AI
  • Android O
    • 設定アプリの改善
    • Picture in Picture
    • オートフィル機能
    • 通知ドット
    • 通知チャンネル
    • バックグラウンドの制限
  • その他
  • 参考
続きを読む

【Android】CoordinatorLayoutでToolbarの展開や非表示

CoordinatorLayoutを使用してToolbarを展開したり、画面外にスクロールしたりできます。

続きを読む

【Unity/VR】Oculus TouchでVRTKを使ってテレポートや掴むを簡単に実現

  • 環境
    • Windows 10
    • Unity 5.5.1f1
    • Oculus Touch
    • VRTK 3.1.0

VRTKとは

VRTK(Virtual Reality Toolkit)とは、VRなら必ずやりたくなるようなテレポート(ワープ)や掴むといったことが コードを書かずに簡単に実現できてしまうという素晴らしいアセットです。 しかも無料です。

VRTK - Virtual Reality Toolkit

続きを読む

【Android】クラスの設計案

Androidアプリのクラスの設計案です。

f:id:chocolattips:20170223100112j:plain

続きを読む